体験談で判明!行政書士に独学で受かる方法

東京法経学院

安価で行政書士講座を受講できる、東京法経学院の特徴や受講費用、講座内容を調査しました。

基礎から学べるカリキュラムを提供する東京法経学院の行政書士講座

東京法経学院は、行政書士をはじめ、司法書士、土地家屋調査士、測量士補、ビジネス実務法務検定試験の資格試験対策講座を提供している事業者です。初めて行政書士試験に挑戦する方でも、基礎からしっかり学ぶことができる合理的なカリキュラムを提供しています。

東京法経学院の基本情報

東京法経学院の画像
画像引用元:東京法経学院公式HP
http://www.thg.co.jp/gyou/
価格 105,500円~
学習期間 記載なし
アフターフォロー日数 なし
不合格で返金有無 なし

教材内容

  • 行政書士必携六法
  • 本試験問題と詳細解説
  • 行政書士 合格ナビゲーション基本テキスト
  • 記述式対策合格ノート
  • 過去問マスターDX
  • 提出課題問題編
  • 提出課題解説編
  • 入門 六法の読み方

東京法経学院のおすすめポイント

レベルとニーズに合わせたコース分類

東京法経学院の行政書士講座は、総合コースと基礎力養成編の2つがあり、それぞれにDVDタイプ、ダウンロードタイプ、教材学習タイプが用意されています。

総合コースは、基礎力養成編に加え科目別答練、全国公開模試、直前ファイナルといったステップが含まれています。通常はこちらを受講することになると思いますが、基礎だけ取り組みたい方には安価で受講しやすい基礎力養成編のみのプランも用意されています。

網羅性にこだわった講義

DVDや映像データで提供される講義を担当するのは、東京法経学院・東京校の講師である寺本康之氏。出題範囲の全体をしっかりと網羅して、丁寧に進める講義を心がけているのだそう。試験に合格するだけでなく、その後の実務で役立つ法の知識を身につけたい方は、この講義DVDもチェックしてみるとよいのではないでしょうか。

短期合格が目指せるカリキュラム

東京法経学院の学習は、以下のようなステップで進みます。

  1. 基礎力養成:オリジナルテキストによる総合的な実力養成
  2. 科目別答練:習熟度を把握し、得点力を身に着けていく
  3. 全国公開模試:全5回という全国模試で、弱点補強とともにモチベーションアップ!
  4. 直前ファイナル:本試験直前の総まとめ

科目別答練、全国模試と、実戦に近いチャレンジが10回もあるので、そこで自分の力を把握するとともに、解答力を身に着けることができるカリキュラムになっているようですね。

東京法経学院の口コミ評判

  • 法律専門学校の老舗なので、テキストなどすごく質が高いと感じています。
独学派必見!行政書士の通信講座最安ランキングBest3

行政書士の通信講座最安ランキングBest3

ユーキャン

ユーキャンのキャプチャ画像
価格
63,000円
学習期間
6ヶ月
返金保証
なし

公式サイトを見る

キャリアカレッジジャパン

キャリアカレッジジャパンのキャプチャ画像
価格
46,000円
学習期間
約4ヶ月
返金保証
全額返金

公式サイトを見る

フォーサイト

フォーサイトのキャプチャ画像
価格
67,350円
学習期間
記載なし
返金保証
なし

公式サイトを見る

<免責事項>
当サイトで紹介している通信講座に問い合わせる場合は、各HPにて最新情報をご確認しご自身の責任でお申込みください。
掲載情報の詳細など各種お問い合わせは、各社様へお問い合わせくださいませ。

pagetop