体験談で判明!行政書士に独学で受かる方法

クレアール

最低限の学習で合格ラインに達することを目標とした、クレアールの行政書士講座について、費用や内容をまとめました。

徹底した反復学習で確実に点を取る!クレアールの行政書士講座

クレアールは、行政書士をはじめとしてさまざまな資格試験講座を提供している業者です。合格安全圏と考えられる210点=7割の得点を目標として、最低限の労力でその力がつけられるようなカリキュラムを提供しています。

クレアールの基本情報

クレアールの画像
画像引用元:クレアール公式HP
http://www.crear-ac.co.jp/gyousei/
価格 113,600円(スピードマスターコース)
学習期間 記載なし
アフターフォロー日数 記載なし
不合格で返金有無 なし

教材内容

  • 3WAYテキスト 7冊
  • 記述マスターテキスト 1冊
  • 科目別パーフェクト答練 問題・解説11回分
  • 解きまくり総合答練 問題・解説2回分
  • 公開模擬試験 1回分
  • 総まとめ講座レジュメ

クレアールのおすすめポイント

行政法に注力する「非常識合格法」

クレアールの行政書士講座の特徴のひとつが、「非常識合格法」と呼ばれるもの。合格ラインである60%を目標に、得点の取りやすい科目に力を入れて学習することで、短期間で合格できる力を身に着けるというもの。この考え方自体は、他社でも言われていることなので、それほど「非常識」ではないと思います。ただ、行政法に絞り込んだ学習計画というのは珍しく、効率がよいものだと思います。

目標とする点数は、7割の得点である210点。これを目指すための学習範囲は、これまでの試験問題を分析し、正答率40%までの問題に絞り込んで対策を立てたものだそうです。根拠のあるデータをもとに、点が取りやすい範囲を絞り込んだ講義は、たしかに効率に優れていそうです。。

徹底的な反復学習

絞り込んだ学習範囲を、徹底的に反復するのがクレアールのスタイル。徹底して記憶の定着を図ることで、最小限の労力で合格にいたることができます。

また、記述式の問題の対策もしっかりと行います。記述問題への取組みは、結果的に択一問題の力にもなります。カリキュラムに組み込まれた記述マスター講座では、答案の添削のほか、ほかの解答者の答案を見て、解答に至るプロセスを学ぶこともできます。視野を広げ、より高い実践力を身に着けることができます。

クレアールの口コミ評判

  • コースがとても豊富で初心者向けから上級者向けまであったので、無理なく勉強できました。
  • テキスト内容が記述式対策に力を入れていて、実際の試験に近いカタチで勉強できます。
独学派必見!行政書士の通信講座最安ランキングBest3

行政書士の通信講座最安ランキングBest3

ユーキャン

ユーキャンのキャプチャ画像
価格
63,000円
学習期間
6ヶ月
返金保証
なし

公式サイトを見る

キャリアカレッジジャパン

キャリアカレッジジャパンのキャプチャ画像
価格
46,000円
学習期間
約4ヶ月
返金保証
全額返金

公式サイトを見る

フォーサイト

フォーサイトのキャプチャ画像
価格
67,350円
学習期間
記載なし
返金保証
なし

公式サイトを見る

<免責事項>
当サイトで紹介している通信講座に問い合わせる場合は、各HPにて最新情報をご確認しご自身の責任でお申込みください。
掲載情報の詳細など各種お問い合わせは、各社様へお問い合わせくださいませ。

pagetop