体験談で判明!行政書士に独学で受かる方法
独学で行政書士になるには?合格のためのHow to » 合格を目指す!行政書士の通信講座ランキング

合格を目指す!行政書士の通信講座ランキング

これから行政書士試験合格を目指す方のために、行政書士でオススメの通信講座をランキング形式でまとめてみました。受講費用の安さ、学習期間の短さ、アフターフォローが受けられる期間の長さなどを選定基準として、厳選した講座だけをご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

目次・料金早見表

キャリアカレッジジャパン 46,000円
ユーキャン 63,000円
フォーサイト 67,350円
アガルート 96,400円
大原 175,000円

キャリアカレッジジャパン

キャリアカレッジジャパンの画像
価格 46,000円
(WEB申し込み時)
学習期間 約4ヶ月
アフター
フォロー日数
12ヶ月
不合格で
返金有無
全額返金保証あり

公式サイトを見る

【疑問点がわかるまで何度も直接指導が受けられる】

非常にリーズナブルな価格設定ながら、テキストや講義DVDは充実した内容。要点をピンポイントで押さえた教材により、たった4ヶ月で合格ラインに達する知識を身に付けることができます。また、アフターフォローは業界トップクラスの最長の12ヶ月。添削サービスを行っているほか、疑問点をすぐに解決できる体制が整っています。
しかも、不合格の場合は受講費用を全額返金してくれるという保証制度があります。絶対合格させるという自信があるからこその制度、利用しない手はありません。

ユーキャン

ユーキャンの画像
価格 63,000円
学習期間 6ヶ月
アフター
フォロー日数
6ヶ月
※試験実施までが6ヶ月未満なら、翌年の試験まで添削・質問可能
不合格で
返金有無
なし

公式サイトを見る

【膨大な量の過去問テキストから傾向と対策に力を注いでいる】
資格試験対策講座で有名なユーキャン。過去問対策がとにかく強いのが特徴です。膨大な量の過去問テキストは、解説に力を入れているのが他社と違うところ。解説に2~3倍の分量を使っていて、過去問から学べることをすべて学びつくそうというスタイルの教材になっています。
また、WEBテスト機能が用意されていて、隙間時間にスマートフォンやタブレットでも学習を進めることができます。

フォーサイト

フォーサイトの画像
価格 67,350円
学習期間 記載なし
アフター
フォロー日数
受講期間中のみ
※質問回数に制限あり
不合格で
返金有無
なし

公式サイトを見る

【臨場感あふれる映像講義とフルカラーテキストで楽しく学べる】
テキストのボリュームを減らし、効率よく学べる教材を採用しているフォーサイト。短期間で合格レベルを目指すには最適です。難易度の低い科目からはじめて、徐々にレベルアップするカリキュラムなので初学者でも安心。
また、講義を担当するのは試験対策の著作が有名な講師。臨場感あふれる映像講義を受けることができます。テキストもフルカラーで頭に残りやすく、暗記科目が苦手な方にもオススメできる通信講座です。

アガルート

アガルートの画像
価格 96,400円
学習期間 10ヶ月
アフター
フォロー日数
質問制度
※添削制度の記載なし
不合格で
返金有無
なし

公式サイトを見る

【現役弁護士が10年間分の過去問を徹底解説してくれる】
法律のプロフェッショナルが指導する、アガルートの行政書士試験対策講座。現役弁護士である講師が教鞭をとるので、法律の深い解釈を得ることができるという点は魅力的。資格取得後の実務にも生かせそうです。
また、過去10年間の過去問を、すべての選択肢を徹底解説していくという教材も用意されており、これまでの出題傾向を徹底的に分析し尽くした、クオリティの高い講義が受けられます。

大原

大原の画像
価格 175,000円
学習期間 1年間
※完全合格コースの場合
アフター
フォロー日数
本試験当日まで
不合格で
返金有無
なし
※再受講割引あり

公式サイトを見る

【あらゆるネットワークを駆使して合格に十分な知識を学べる大原】
教室でのライブ講義を収録したDVDを使って学習できるので、通学コースとまったく同じ講義を受けられるのが大原の行政書士講座の強み。DVDやインターネット配信を使って、いろいろな端末で学習することができます。週に1~2回の講義で合格に必要な力がつくというスタイルは、効率の良さでもトップクラスであることを示しています。電話、来校しての直接質問、メール、ファックスなど、質問の受け入れ態勢も万全です。

合格できる講座ポイント

ポイント

合格できる講座を選ぶポイントは、価格、学習期間、アフターフォロー期間、そして不合格時の返金保証をチェックすること。
学習期間が短い=教材の効率が良いものを、低価格で受講できるかどうか。さらに試験当日まで質問や添削が受けられるだけのフォロー期間があるか。これは優れた講座を選ぶ必須ポイントです。
極めつけとして、不合格時の返金保証があれば文句なしです。絶対合格させるという自社教材の自信の表れですから、質は高いと見てよいでしょう。

不合格の場合に全額返金保証が!?

1位に挙げさせていただいた「キャリアカレッジジャパン」は、なんと不合格になった時には受講料を全額返金してくれるそうです。かなり太っ腹ですね。それだけ自信があるということでしょう。是非キャリアカレッジジャパンの公式サイトでチェックしてみてください。

pagetop