体験談で判明!行政書士に独学で受かる方法

合格への最短ルート!行政書士の勉強方法

行政書士資格試験に合格するための、オススメの勉強法を伝授しています。

合格への最短ルート!行政書士試験合格のための勉強法

行政書士試験は、試験の科目範囲がとても広く、やみくもに勉強していても時間がかかるだけでなく、合格も難しくなってしまいます。合格のためには、賢い勉強方法を知り、それに沿って地道に勉強していくのがベスト。

そこで、ここでは行政書士試験合格のための勉強方法を解説していきたいと思います。

独学はNG!通信教育を使いこむべし

「効率のいい勉強方法があるなら、独学でもいいんじゃない?」と思われた方、いらっしゃるのではないでしょうか。行政書士を目指すなら、独学はオススメしません。ペース配分やモチベーションを維持するのが大変なだけでなく、記述式問題の添削などがないと正しい解答のポイントもわからないまま試験に臨むことになります。

行政書士資格を目指す方は、ほかに仕事をしていたり、主婦や学生の方が多いと思います。忙しい日々のなかで学校に通うのも難しいですから、通信教育を利用するのがベストだと思います。この通信教育を利用し尽くすことで、合格は一気に近づきます。

いつでもどこでも勉強できる

通信教育のいいところは、自分のペースで、好きなときに勉強を進められるところ。通勤・通学中、早起きした朝、お昼休み、帰宅後の夜に…など、自分の好きな時間に、いつでもどこでも勉強を進めることができます。自分の勉強しやすい場所や時間を見つけて、教材を持ち歩き、いつでも勉強できるようにしておくとよいでしょう。

反復学習をする

テキストや講義DVDは、何度も何度も反復して勉強するのが大切。納得いくまで読み返して、しっかり自分の頭に入れることではじめて理解したことになります。一見時間がかかるようですが、繰り返し学習したことは忘れにくくなります。勉強を進めて「あれ?これはどうなってるんだっけ?」なんて後戻りすることが少なくなるので、効率も高まります。

カリキュラム通りに学習を進める

通信教育講座のカリキュラムは、資格試験のプロが徹底的に研究し尽くしてつくられたもの。素人であり、合格したことがない私たちが考えるカリキュラムよりもはるかに効率的です。また、知識の勉強と問題演習のバランスが整っているのも講座カリキュラムの良いところ。用意されたカリキュラムに従って学習を進め、学習と演習をバランスよく進めることが大切です。

質問サービスを利用する

通信教育のいいところは、わからないところを講師に質問して解決できるところ。わからないことをいちいち自分で調べて解決するのは大変。複雑な法律について、初学者が正しい答えを導くのも難しいものです。通信教育なら、資格試験のプロにすぐに質問することができます。わからないことはどんどん質問して、理解し、自分の血肉にすることが深い理解には大切です。

また、問題の答えだけでなく、学習計画について相談するのもいいでしょう。学習を進めるうちに不安になることもあると思いますが、自分の計画は正しいのか、軌道修正が必要なのか、相談することで不安を解決しながら学習を進めることができます。

独学派必見!行政書士の通信講座最安ランキングBest3

行政書士の通信講座最安ランキングBest3

ユーキャン

ユーキャンのキャプチャ画像
価格
63,000円
学習期間
6ヶ月
返金保証
なし

公式サイトを見る

キャリアカレッジジャパン

キャリアカレッジジャパンのキャプチャ画像
価格
46,000円
学習期間
約4ヶ月
返金保証
全額返金

公式サイトを見る

フォーサイト

フォーサイトのキャプチャ画像
価格
67,350円
学習期間
記載なし
返金保証
なし

公式サイトを見る

<免責事項>
当サイトで紹介している通信講座に問い合わせる場合は、各HPにて最新情報をご確認しご自身の責任でお申込みください。
掲載情報の詳細など各種お問い合わせは、各社様へお問い合わせくださいませ。

pagetop