体験談で判明!行政書士に独学で受かる方法

サポート内容で選ぶ

サポート体制が充実していて、合格まで支えてくれる行政書士の通信教育講座をご紹介しています。

合格まで徹底サポート!最後まで頼りになる行政書士の通信講座とは

行政書士の通信教育講座を受けるメリットは、ほとんどの講座で講師や専任スタッフへの質問ができること。自分で勉強していると、必ずわからないことや解決できないことにぶつかります。

独学ではそれを乗り越えるのが大変なのですが、通信教育を利用していれば、質問や相談ですぐに解決することができます。そんなサポート体制の充実度が、通信講座選びの大切なポイントになります。

試験のその日までしっかりサポートしてくれる講座を選ぶ

講座や会社によっては、受験勉強の途中でサポート期間が終わってしまうところがあります。残念なことに、そういう講座は少なくありません。たとえば、標準受講期間のみサポートが有効で、それを過ぎると質問も添削問題の指導も受けられない、ということも。

そうではなく、試験当日までしっかりとサポートをしてくれて、必要に応じて学習期間の延長にも対応できるような講座を選べば、最後まで安心して学習を進めることができます。通信講座選びには大切なことだと思いませんか?

不合格時の返金保証や再受講割引もチェック

あわせてチェックしたいのが、不合格時のフォロー。たとえば、キャリアカレッジジャパンでは不合格時には受講費用が全額返金されます。これは講座の内容に自信があるからこそできるもの。絶対合格させるという意志が見られますし、こちらも安心して受講できます。

ほかにも、不合格時に再度同じ講座を受講する場合に割引が受けられる講座もあります。あまり考えたくありませんが、不合格だったときのことも考えて講座を選ぶとよいでしょう。

サポート体制が充実している行政書士の通信講座3選

キャリアカレッジジャパン
価格 46,000円
※WEB申し込み時
キャリアカレッジジャパンの画像
公式サイトを見る
学習期間 約4ヶ月(120日)
アフターフォロー日数 12ヶ月
不合格で返金有無 全額返金保証あり
特徴
  • 質問や添削などのサポート期間は受講開始からなんと12ヶ月間
  • お手頃価格で、教材が充実していながら最安クラスの価格設定
  • 範囲最小限に絞った教材で、4か月で合格ラインが目指せる
大原
価格 175,000円 大原の画像
公式サイトを見る
学習期間 1年
※完全合格コースの場合
アフターフォロー日数 本試験当日まで
不合格で返金有無 なし(再受講割引あり)
特徴
  • 通学講義と全く同じものをDVDやネット配信で受けられる
  • 週に1~2回講義を受けるだけで効率よく必要な学習が可能
  • 電話質問や直接質問、メール、FAXなど、フォローが手厚い
四谷学院
価格 148,000円 四谷学院の画像
公式サイトを見る
学習期間 6か月
アフターフォロー日数 初回教材到着日から
2回目の試験まで
不合格で返金有無 なし
特徴
  • 2回目の試験まで質問や添削によるサポートを提供してくれる
  • 四谷学院ならではの55段階学習システムで少しずつ進められる
  • 1日40分、6ヶ月で合格ラインが目指せるスマートな講座が人気
独学派必見!行政書士の通信講座最安ランキングBest3

行政書士の通信講座最安ランキングBest3

ユーキャン

ユーキャンのキャプチャ画像
価格
63,000円
学習期間
6ヶ月
返金保証
なし

公式サイトを見る

キャリアカレッジジャパン

キャリアカレッジジャパンのキャプチャ画像
価格
46,000円
学習期間
約4ヶ月
返金保証
全額返金

公式サイトを見る

フォーサイト

フォーサイトのキャプチャ画像
価格
67,350円
学習期間
記載なし
返金保証
なし

公式サイトを見る

<免責事項>
当サイトで紹介している通信講座に問い合わせる場合は、各HPにて最新情報をご確認しご自身の責任でお申込みください。
掲載情報の詳細など各種お問い合わせは、各社様へお問い合わせくださいませ。

pagetop