体験談で判明!行政書士に独学で受かる方法

費用で選ぶ

行政書士の通信講座の中から、価格を抑えながら充実の内容を実現している講座を3つご紹介しています。

費用で選ぶ!手軽に始められる行政書士通信講座

行政書士の勉強を通信教育で始めるにあたって、まず確認するのがその費用だと思います。

講座によって、受講料は大きく異なります。5万円前後で受講できるものもあれば、数十万円という高額な費用がかかるものも!もちろん内容にも差があって、テキスト中心に勉強するものから、ネット配信やDVDで実際の講義を受けているような学習ができるものまで幅広く用意されています。

思い立ったら手軽に始められるものを!

でも、予算には限りがあるし、必要以上にお金はかけたくないですよね。費用が安いものなら、お金を用意する苦労もなく、すぐに勉強を始められるという強みがあります。何より、費用が安いからといって内容が悪いわけではなく、低価格でも質の高い講座があるんです。

高額な講座は、通信教育とは別に通学講座を持っていて、そちらでコストがかかっているケースが多いようです。特に大手予備校の通信教育は受講費用が10万円を超えるものがほとんど。テキストの質は、コストを抑えている通信教育とそれほど変わらないにも関わらず、です。

それなら、大手予備校の通信教育に頼らず、安価で充実した内容の講座を選ぶのがベスト。そこで、ここでは低価格ながらオススメの講座を3つご紹介したいと思います。

キャリアカレッジジャパン
価格 46,000円
※WEB申し込み時
キャリアカレッジジャパンの画像
公式サイトを見る
学習期間 約4ヶ月(120日)
アフターフォロー日数 12ヶ月
不合格で返金有無 全額返金保証あり
特徴
  • 資格取得にかかる費用は46,000円!最安クラスの価格設定
  • 不合格なら受講費用が全額返金なので、安心して受講できる
  • 12ヶ月のサポート期間中は、試験当日まで何度も質問が可能
  • 標準学習期間は4ヶ月。最短で合格を目指せるカリキュラム
ユーキャン
価格 63,000円~ ユーキャンの画像
公式サイトを見る
学習期間 6ヶ月
アフターフォロー日数 6ヶ月
※試験実施までが6ヶ月未満なら、翌年の試験まで添削・質問可能
不合格で返金有無 なし
特徴
  • 過去問対策は他社の3倍に相当する解説で、理解を深められる
  • WEBテストを活用することにより、隙間時間にも学習できる
  • 自分だけのおすすめ学習スケジュールを作成してもらえる
フォーサイト
価格 67,350円
※バリューセット1(基礎+過去問講座、CDコース)
フォーサイトの画像
公式サイトを見る
学習期間 記載なし
アフターフォロー日数 受講期間中のみ
※質問回数に制限あり
不合格で返金有無 なし
特徴
  • テキスト量を減らし、要点を押さえて効率よく学べる教材
  • 難易度の低い科目から、徐々にレベルアップできるので安心
  • 著作が出版されている講師の映像講義が受けられると人気
  • フルカラーテキストなので、楽しく学べて頭にも残りやすい
独学派必見!行政書士の通信講座最安ランキングBest3

行政書士の通信講座最安ランキングBest3

ユーキャン

ユーキャンのキャプチャ画像
価格
63,000円
学習期間
6ヶ月
返金保証
なし

公式サイトを見る

キャリアカレッジジャパン

キャリアカレッジジャパンのキャプチャ画像
価格
46,000円
学習期間
約4ヶ月
返金保証
全額返金

公式サイトを見る

フォーサイト

フォーサイトのキャプチャ画像
価格
67,350円
学習期間
記載なし
返金保証
なし

公式サイトを見る

<免責事項>
当サイトで紹介している通信講座に問い合わせる場合は、各HPにて最新情報をご確認しご自身の責任でお申込みください。
掲載情報の詳細など各種お問い合わせは、各社様へお問い合わせくださいませ。

pagetop